通勤電車内で、スマホで手軽に戦車大戦

ここ1年ほどハマっているスマホゲームがある。
Wargaming WoTBlitz(ワールドオブタンクスブリッツ)というゲームだ。
これは「スマートフォン・タブレット用(iOS/Android)MMO戦車アクションゲーム」というものであり、
要するに見知らぬ人たちどうしで7対7のチームに分けて戦うゲームである。

このゲーム、一戦あたり最長7分で終わる手軽さ。
そして通信量もそれほどかからず、7ギガ規制に引っかかるには引きこもりレベルのやりこみ度が必要。
通勤・通学電車の中でする時間つぶしにとてもよいためか、
総戦闘数1万超えの猛者もたくさんいる。笑

昨今のスマホゲームにありがちな課金すればするほど強くなるゲームとは違い、
要するに「上手いヤツが強い」ある意味公平なゲーム。
課金して課金専用戦車を買う事も出来るが、その戦車はむしろ弱い。笑
ただゲーム内クレジットの稼ぎが増えるだけの、クセが強く初心者には使いづらい戦車。
無課金プレーヤーが毎月1万円以上課金してるプレーヤーに勝つことなんて、全くの日常茶飯事。

「たいして課金もしてないし、いつやめたって全然惜しくもない」って思いながら
もう1年近く、もう5000戦近く遊ばせてもらってる。
もういい加減お金を払ってもいいレベルで遊ばせてもらってる。
GooglePlay見ると、そんなヤツが世界中で1000万人以上いるらしい。