では賃借をかえすべきだとおもうんだけどね

ありがたいことに、まず男の先はまだまだインセンティブを支給してくれていらっしゃる。
婚礼当初は、屋敷貸付のインセンティブ支払いがあったので、インセンティブは大半が支払で消えてしまいました。
今はインセンティブ支払いをやめたので、やっと貯金に回すことができていらっしゃる。
も、インセンティブのうち毎度10万円ほど、男の元金になるんです。
当然月々の月額からも男の元金は出ます。それも、公くんのアベレージの倍以上。
特に月額は多くないのに、およそ、自分で稼いだ代価だからどうして使おうという勝手なのかもしれませんけど。
ただ、ちょっと屋敷貸付残ってるんですよ。退職すぎても清算キャリア残ってます。
ならば前もって、繰り上げ支払をするなり、退社後々同時返済できるみたい貯金しておくなりやるじゃないかと思うんですよね。
借入やる段階で、遊ぶためにばんばん使っちゃってたら、仮に稼いでいたって社会人としてはダメなじゃないかと。
僕が結婚する前に買った家なので、僕はほとんど関与していません。
自分で無謀な貸付を組んで買った家なので、惜しくも使命を以て貸付を支払ってほしいものです。http://www.newportmeasuresup.biz/