いろんなお土産を持ってご機嫌に帰ってきた夫

夫がご機嫌に帰ってきた。息子に「お土産があります」と言っていたのでまたジュースかなと、思っていると大根が出てきた。それを見て義実家から野菜をもらったのかと、思っていた。だが今日2本も畑で抜いてきたのになと思っていると、「これ刺身用だって」と魚の切り身をカバンから取り出した。次に「これ砂肝みたいなの」と言われたので、私は砂肝だと思っていた。次にくれたのが「これは、フライ用」とまた魚の切り身を出した。「今行っている現場の人がくれた」と夫が教えてくれた。弁当のおかずに一品足りなかったので、肝を弁当用に炒めながら夫と話をしていると私が砂肝と魚の肝を勘違いしてることに気がついたのか「それ魚の肝だよ」と言われた。魚の肝なんて初めて見た私は、「魚の肝なんてあるんだね。初めてみた。」と夫に言った。塩コショウだけでも美味しかったが焼き肉のタレも合いそうだと思いかけて炒めた。こっちの方が美味しい。夫にも出すと「美味しい美味しい」と食べながらも「弁当にいれると冷めるからな」と残念そうにしていた。ベルタ酵素 授乳中